1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 首位川崎、J1記録並ぶ9連勝

川崎6-1札幌
首位川崎、J1記録並ぶ9連勝

スポーツ | 共同通信 | 2020年8月16日(日) 05:00

川崎6-1札幌

 【評】川崎が6ゴールで大勝した。前半35分にFKから車屋が頭で先制。後半5分に三笘が加点すると、反撃に出る相手の隙を突いて小林らが得点を重ねた。攻撃的な選手を次々に投入した札幌はジェイの1点どまりで、守備が手薄になった。

川崎 6-1 札幌
(前 1-0|後 5-1)


三笘、4戦連発で存在感


【札幌―川崎】後半、自身2点目のゴールを決め喜ぶ川崎・三笘。右は旗手=札幌ドーム(共同)
【札幌―川崎】後半、自身2点目のゴールを決め喜ぶ川崎・三笘。右は旗手=札幌ドーム(共同)

 後半、川崎の勢いが一気に増した。YBCルヴァン・カップから中2日で序盤の動きは鈍かったが、終わってみれば今季最多の6得点。立役者は2得点のルーキー三笘だった。公式戦4試合連続ゴールで「特長を生かしやすい状況が多い」と、手応えを口にした。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

川崎フロンターレに関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング