1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 湘南、若い力攻守に躍動 ルヴァン杯決勝

湘南1-0横浜M
湘南、若い力攻守に躍動 ルヴァン杯決勝

スポーツ | 神奈川新聞 | 2018年10月28日(日) 02:00

試合終了のホイッスルを聞き、喜ぶ湘南の選手ら=埼玉スタジアム
試合終了のホイッスルを聞き、喜ぶ湘南の選手ら=埼玉スタジアム

 国内サッカー年間三大タイトルの一つ、Jリーグ・YBCルヴァン・カップは27日、埼玉スタジアムで決勝が行われ、湘南が横浜Mに1-0で競り勝ち、初優勝を遂げて賞金1億5千万円を獲得した。最優秀選手には先制ゴールの20歳、杉岡が選ばれた。

 湘南は前半36分に杉岡が遠めから左足で決めて先制。押し込まれた後半は全員が体を張って守り、逃げ切った。三大タイトルの獲得は平塚時代の1994年度の天皇杯全日本選手権以来。フジタが撤退し、湘南ベルマーレとして再出発した2000年以降では初めてのタイトルとなった。

 横浜Mは01年大会以来の優勝を逃した。

湘南 1ー0 横浜M
(前 1−0|後 0−0)

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

湘南ベルマーレに関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング