1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 日頃の支援に恩返し 三菱重工相模原・徳田がマスク寄贈

新型コロナ
日頃の支援に恩返し 三菱重工相模原・徳田がマスク寄贈

スポーツ | 神奈川新聞 | 2020年5月26日(火) 20:12

マスクを寄付した三菱重工相模原の徳田選手(右)=相模原市緑区の相模原協同病院(三菱重工相模原提供)
マスクを寄付した三菱重工相模原の徳田選手(右)=相模原市緑区の相模原協同病院(三菱重工相模原提供)

 ラグビーのトップリーグ、三菱重工相模原のロック徳田亮真(30)が26日までに、相模原協同病院(相模原市緑区)にマスク5千枚を寄贈した。同病院の医師がチームドクターを務めるなど日頃からサポートを受けており、徳田は「普段からお世話になっていて、何とか力になりたかった」と話している。

 2008年に社員選手として入団した高卒生え抜きFW。2年前に念願のプロ契約を果たした。徳田は「病院の方から『ありがとう』と言葉をもらい、スポーツ選手として思いを行動に移せて良かったと感じた。コロナが収束したらプレーで勇気を与えたい」と力を込めた。

こちらもおすすめ

新型肺炎に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

スポーツに関するランキング

    アクセスランキング