1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 逆風も障壁ではない セーリング女子吉田・吉岡組(下)

再起へ コロナ禍のスポーツ界
逆風も障壁ではない セーリング女子吉田・吉岡組(下)

スポーツ | 神奈川新聞 | 2020年5月25日(月) 17:00

 「この2カ月はずっと一緒。生活リズムを崩さず、学習する時間をつくったり、遊ぶ時間をつくったり、試行錯誤しながら取り組んでいます」

 セーリング女子470級の吉田愛(39)=ベネッセ=にとって長引く自粛生活は2歳の愛息と過ごせる貴重な機会になっているという。

 育児でストレスを抱えたときは、夫が息子をドライブに連れ出してくれるそう。「最近はオムツ外れに取り組んでいますが、なかなかうまくいきません」と母の顔をのぞかせるが、2017年の出産が競技の面でも大きな転機だった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

セーリングに関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング