1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 6月10日は「中央区DAY」 SC相模原がイベント試合PR

6月10日は「中央区DAY」 SC相模原がイベント試合PR

スポーツ | 神奈川新聞 | 2018年6月1日(金) 02:00

中央区役所を訪れたSC相模原の小西展臣社長(奥側右端)と選手ら
中央区役所を訪れたSC相模原の小西展臣社長(奥側右端)と選手ら

広報持ってスタジアムへ

 相模原市をホームタウンとするサッカーJ3・SC相模原の選手らが31日、中央区役所を訪れ、6月10日に相模原ギオンスタジアム(南区下溝)で開催される中央区民感謝企画「大好き!中央区DAY」をPRした。当日、中央区民は1500円の試合観戦チケット(ホームB席)を100円で購入できる。

 SC相模原の小西展臣社長が「ぜひ多くの方に来ていただきたい。試合に勝って皆さんを盛り上げたい」と抱負を述べた。小山秋彦区長は「スポーツでまちを盛り上げてほしい」と応じた。

 数多くのだるまが販売される中央区内のイベント「上溝だるま市」にちなみ、区はチームのマスコットキャラクター「ガミティ」をデザインした“必勝だるま”を贈呈した。

 当日の対戦相手はFC琉球で、午後2時にキックオフ。チケットの割引を受けるには、市の広報紙「広報さがみはら中央区版」5月15日号を持参する必要がある(1部につき2人まで利用可)。南区民向けの感謝企画は6月23日、緑区民向けは9月30日に行われる。

SC相模原に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング