1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 中学アメフット日本一喜び報告

中学アメフット日本一喜び報告

スポーツ | 神奈川新聞 | 2018年5月3日(木) 14:38

優勝報告に訪れた「川崎グリーンライズ相模原」の選手たち=川崎市役所
優勝報告に訪れた「川崎グリーンライズ相模原」の選手たち=川崎市役所

 ことし1月の日本中学生アメリカンフットボール選手権で初優勝した「川崎グリーンライズ相模原」の選手が2日、市役所に福田紀彦市長を訪問した。
 
 当時副主将で、現在は東京・駒場学園高校でプレーしている坂場文哉さん(15)は「とてもうれしく思う。コーチ、保護者の方々に本当に感謝しています」とあいさつ。福田市長も「スター選手を目指し、将来は日本を背負ってもらいたい」と呼び掛けた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

アメリカンフットボールに関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング