1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 風間監督退任へ 就任5年目「一区切りに」

風間監督退任へ 就任5年目「一区切りに」

スポーツ | 神奈川新聞 | 2016年10月13日(木) 02:02

風間八宏監督
風間八宏監督

 J1川崎は12日、風間八宏監督(54)との契約が今季で満了し、来季は更新しないと発表した。就任5年目の風間監督は来季の契約に向けた話し合いで、続投を要請したクラブに対し「一区切りとしたい」と退任を申し出て了承された。後任は未定。

 静岡県出身で現役時代は広島などでプレーした風間氏は2012年シーズン途中の4月に就任。トラップやパスの技術に重点を置き、ボールを保持する攻撃的なサッカーを志向し、タイトル獲得はないものの、クラブは独自のスタイルを確立させた同氏の手腕を高く評価していた。

 既に選手にも伝えられているといい、風間監督はクラブを通じ「ファンの皆さまに支えていただき感謝している。まだ戦いは続くので、今まで通り一戦一戦に全力を注ぐ」とコメントした。

 今季はここまで年間順位で首位浦和と勝ち点1差の2位。既に年間3位を確定させ、年間王者を決めるチャンピオンシップ出場を決めている。第2ステージでは9勝1分け4敗の4位。

 クラブ幹部は後任について「今のスタイルを継続できる指導者を招聘(しょうへい)しないと駄目だと思う」と話している。

こちらもおすすめ

風間八宏に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング