1. ホーム
  2. スポーツ
  3. テコンドー男子58キロ級、鈴木セルヒオが優勝 五輪内定

テコンドー男子58キロ級、鈴木セルヒオが優勝 五輪内定

スポーツ | 神奈川新聞 | 2020年2月9日(日) 17:48

【男子58キロ級決勝】逆転勝ちで五輪切符をつかんだ鈴木セルヒオ(右)=岐阜県羽島市
【男子58キロ級決勝】逆転勝ちで五輪切符をつかんだ鈴木セルヒオ(右)=岐阜県羽島市

 テコンドーの東京五輪日本代表最終選考会が9日、岐阜県の羽島市立桑原学園体育館で行われ、男子58キロ級で川崎市川崎区出身の25歳、鈴木セルヒオ(東京書籍)が優勝し、初の五輪代表に内定した。

 同68級は弟でボリビア生まれの鈴木リカルド(大東文化大)が栄冠。女子49キロ級は山田美諭(城北信用金庫)、同57キロ級は浜田真由(ミキハウス)が制した。

東京五輪に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング