1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 小俣選手に市民栄誉賞 シンクロ・リオ「銅」

小俣選手に市民栄誉賞 シンクロ・リオ「銅」

スポーツ | 神奈川新聞 | 2016年9月30日(金) 02:00

リオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得し、手を振る小俣夏乃選手(左から3人目)
リオデジャネイロ五輪で銅メダルを獲得し、手を振る小俣夏乃選手(左から3人目)

 茅ケ崎市は29日、リオデジャネイロ五輪シンクロナイズドスイミング(チーム)で銅メダルを獲得した市内出身の小俣夏乃選手に、市民栄誉賞を贈ると発表した。11月3日の市民ふれあいまつりで授与式を行う予定。

 シンクロ日本代表チームの最年少メンバーとして2大会ぶりのメダル獲得に貢献し、2020年東京五輪での活躍も期待されることから贈ることを決めた。

 小俣選手は「この町の温かい声援が力になった。これからも茅ケ崎を笑顔にできる選手でいられるようトレーニングに励みたい」とコメントを寄せた。

 同賞の受賞は小俣選手で9人目。歴代の受賞者には野口聡一さん(宇宙飛行士)、山本昌広さん(プロ野球選手)、加山雄三さん(歌手・俳優)、桑田佳祐さん(歌手)らそうそうたる顔ぶれが並ぶ。

リオ五輪に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング