1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 大貫、自己ベストで1位通過 アーチェリー五輪1次選考会

大貫、自己ベストで1位通過 アーチェリー五輪1次選考会

スポーツ | 神奈川新聞 | 2019年11月15日(金) 05:00

 アーチェリーの東京五輪代表1次選考会は14日、本番会場となる東京都江東区の夢の島公園アーチェリー場で行われ、男子は大貫渉(サガミ、追浜高出身)が1357点の自己ベストで1位になった。大井一輝(三菱電機、慶応高出身)も1324点で7位に入り、それぞれ2次選考会に進んだ。  2012年ロンドン五輪銀…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

アーチェリーに関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング