1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 大内(日大藤沢)3連覇 競泳女子100自

県高校総体
大内(日大藤沢)3連覇 競泳女子100自

スポーツ | 神奈川新聞 | 2019年6月21日(金) 23:40

 第57回県高校総体兼全国高校総体(インターハイ)県予選会(県高体連など主催、神奈川新聞社など後援)は21日、横浜市都筑区の横浜国際プールで開幕した。

 初日は男女決勝6種目が行われ、女子100メートル自由形は大内紗雪(日大藤沢)が56秒20をマークし、同種目では16年ぶりの3連覇を達成。男子100メートル自由形は須田悠介(湘南工大付)が50秒99で2連覇を成し遂げ、同200メートル背泳ぎで柳川大樹(日大藤沢)が2分2秒40の大会新記録で優勝した。

笑顔ない16年ぶり偉業

 スタートにターン、そしてフィニッシュまで。女子100メートル自由形でどれだけ独走しても、日大藤沢のエース大内に笑顔はなかった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

競泳に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング