1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 日本10年ぶりV 男子フルーレ団体

フェンシングアジア選手権
日本10年ぶりV 男子フルーレ団体

スポーツ | 神奈川新聞 | 2019年6月16日(日) 23:11

 フェンシングのアジア選手権第4日は16日、千葉ポートアリーナで団体2種目が行われ、男子フルーレの日本(松山、三宅、敷根、鈴村)は決勝で中国を45-43で破り、2009年以来の優勝を果たした。  世界ランキング7位の日本はニュージーランド、オーストラリアを下して準決勝では格上の香港を45-36で破…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

フェンシングに関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング