1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 波田野・森本(桐蔭学園)がV 少林寺拳法女子組演武

県高校総体
波田野・森本(桐蔭学園)がV 少林寺拳法女子組演武

スポーツ | 神奈川新聞 | 2019年6月9日(日) 10:57

 第57回県高校総体兼全国高校総体(インターハイ)県予選会(県高体連など主催、神奈川新聞社など後援)は8日、少林寺拳法、ボクシング、ハンドボールなどで熱戦を繰り広げた。

 少林寺拳法の女子組演武は桐蔭学園の波田野理子・森本寧々が初優勝に輝き、男子単独演武は湘南の金子佑哉が頂点に立った。団体は男子が海老名、女子は桐蔭学園が制した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

県高校総体に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング