1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 全国小学生柔道、出場者決まる 全国共済カップ県大会

全国小学生柔道、出場者決まる 全国共済カップ県大会

スポーツ | 神奈川新聞 | 2019年6月5日(水) 05:00

全国共済カップ小学生柔道県予選
全国共済カップ小学生柔道県予選

 全国小学生学年別柔道大会の県予選となる「第2回全国共済カップ県小学生柔道大会」が2日、県立武道館(横浜市港北区)で開かれた。県柔道連盟と神奈川新聞社の主催。全国共済かながわの特別協力。

 県内の道場へ通う小学校3~6年生の男女約500人が参加。選手たちは白熱した試合を繰り広げ、会場では「一本」を狙う「ヨイショ!」という保護者らの掛け声が響いた。

 全14階級のうち5、6年生の優勝者8人が全国大会への切符を勝ち取り、8月に愛媛県で行われる全国大会に出場する。

6年生男子50キロ超級で出場し、4年生から3連覇を果たした鎌田礼於さんは、プレッシャーを感じながらも「優勝できてよかった。全国大会でも勝ち進みたい」と意気込みを語った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

柔道に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング