1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 創部6年目星槎が初V バレー女子

関東高校県予選
創部6年目星槎が初V バレー女子

スポーツ | 神奈川新聞 | 2019年5月13日(月) 15:00

 関東高校大会県予選は12日、バレーボールなどで熱戦を繰り広げた。バレーボールの女子は星槎国際湘南が創部6年目で初の栄冠に輝いた。


【関東高校大会県予選 バレーボール女子決勝 星槎国際湘南-横浜隼人】初優勝を決め、喜ぶ星槎国際湘南の選手と観客席=トッケイセキュリティ平塚総合体育館
【関東高校大会県予選 バレーボール女子決勝 星槎国際湘南-横浜隼人】初優勝を決め、喜ぶ星槎国際湘南の選手と観客席=トッケイセキュリティ平塚総合体育館

磨いた堅守披露

 粘り強くボールを拾った星槎国際湘南が創部6年目で女王の座を初めて射止めた。過去2年は16強。主将のエース天野は「これまで何度も負けてきたからうれしい」と笑みがはじけた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

バレーボールに関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング