1. ホーム
  2. スポーツ
  3. スケート、IH国体:アイスホッケー、少年と成年ともに初戦突破

スケート、IH国体:アイスホッケー、少年と成年ともに初戦突破

スポーツ | 神奈川新聞 | 2013年1月30日(水) 00:05

国民体育大会冬季大会スケート、アイスホッケー競技会第4日は29日、東京・国立代々木競技場などで行われた。

神奈川県勢はアイスホッケーの成年が4-2で長野、少年が11-1で富山を下し、それぞれ初戦を突破して8強入りした。30日に準々決勝で成年は北海道、少年は青森と戦う。

フィギュアは少年男子、同女子のショートプログラム(SP)が行われ、男子は小曽根孝浩(慶応高)が15位、中島将貴(武相高)は16位だった。女子は松嶋那奈(東京・駒場学園高)が9位につけたが、鈴木美桜(慶応藤沢高)は26位に終わり、上位24人が進むフリーへの進出を逃した。

【】

桜に関するその他のニュース

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング