1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 社会人野球春季県大会:東芝、準決勝へ/神奈川

社会人野球春季県大会:東芝、準決勝へ/神奈川

スポーツ | 神奈川新聞 | 2012年3月26日(月) 00:00

社会人野球の春季県大会は25日、東芝総合グラウンドで2回戦2試合と準々決勝1試合が行われ、東芝が準決勝に進出した。茅ケ崎サザンカイツとマルユウBBC湘南がそれぞれ準々決勝に進んだ。

2回戦では、茅ケ崎サザンカイツは村田が3安打4打点をマークするなど計13安打の猛攻で、横浜中央クラブに10―1で七回コールド勝ち。マルユウBBC湘南は、1点を追う六回、上野の右前2点適時打で逆転、4―3でウィーンクラブとの接戦を制した。

企業チームでは最初の登場となった東芝は、相模原クラブに付け入る隙を与えず、10―0の五回コールドで4強入りした。

【】

スポーツに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング