1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケットボール
  4. 川崎ブレイブサンダース
  5. B1川崎、前半から劣勢 初戦落とす

チャンピオンシップ
B1川崎、前半から劣勢 初戦落とす

川崎ブレイブサンダース | 神奈川新聞 | 2022年5月21日(土) 23:40

5本の3点シュートを含む22得点をマークした川崎・ジャニング=川崎市とどろきアリーナ(ⓒB.LEAGUE)

 バスケットボール男子のBリーグ1部(B1)プレーオフのチャンピオンシップ(CS)は21日、沖縄アリーナなどで2戦先勝方式の準決勝第1戦2試合が行われ、レギュラーシーズンでリーグ最高勝率をマークした西地区覇者の琉球が同地区2位の島根を94─85と逆転で退けて先勝した。

 東地区同士の対戦は宇都宮が83─70で川崎を破って初戦をものにした。

 両カードとも第2戦は22日に行われる。

相手の堅守にミス重ね

 最大18点差からの逆転劇へムードは最高潮に達していた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

川崎ブレイブサンダース(Bリーグ)に関するその他のニュース

川崎ブレイブサンダースに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

バスケットボールに関するその他のニュース

アクセスランキング