1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケットボール
  4. 川崎ブレイブサンダース
  5. B1川崎 初優勝へ「チャンス」 14日から準々決勝

チャンピオンシップ
B1川崎 初優勝へ「チャンス」 14日から準々決勝

川崎ブレイブサンダース | 神奈川新聞 | 2022年5月13日(金) 12:00

悲願の初優勝に向けて、活躍が期待される川崎・藤井=7日、ウィングアリーナ刈谷((C)B.LEAGUE)

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の川崎ブレイブサンダースが悲願の初優勝を懸け、プレーオフのチャンピオンシップ(CS)に挑む。準々決勝(2戦先勝方式)は14日から川崎市とどろきアリーナで名古屋Dと対戦。5シーズンぶりに本拠地で迎える準々決勝に、主将藤井は「今年はホームで初戦を開催できるし、優勝のチャンスがある」と力を込めた。

 Bリーグ初年度の2016─17シーズンに準優勝して以降、決勝の舞台に届いていない川崎だが、今季の1試合平均88・2得点はリーグ最多。3月の全日本選手権天皇杯で連覇を飾った勝負強さも発揮し、リーグ終盤には7連勝で東地区2位まで浮上した。

 大黒柱のファジーカスやヒース、アギラールら長身選手を並べる戦術に加え、藤井やジャニングらガード陣も盤石。多彩な攻めはリーグ屈指で、名古屋Dの狩野は「外も中もとにかく強い。勝ち方も知っているし、胸を借りるつもりで戦うしかない」と警戒する。

名古屋を攻略するには

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

川崎ブレイブサンダース(Bリーグ)に関するその他のニュース

川崎ブレイブサンダースに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

バスケットボールに関するその他のニュース

アクセスランキング