1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケットボール
  4. 川崎ブレイブサンダース
  5. B1川崎、大阪に連勝で4強入り 篠山、最多6アシスト

チャンピオンシップ
B1川崎、大阪に連勝で4強入り 篠山、最多6アシスト

川崎ブレイブサンダース | 神奈川新聞 | 2021年5月17日(月) 05:00

 バスケットボール男子のBリーグ王者を決めるプレーオフのチャンピオンシップは16日、大阪・おおきにアリーナ舞洲などで2戦先勝方式の準々決勝第2戦3試合が行われ、川崎は大阪を84─73で退け、4強入りを決めた。

 川崎は準決勝で宇都宮と対戦する。

流れ変えた司令塔の積極性

【川崎―大阪】両チームトップの6アシストをマークするなど、攻撃を引っ張った川崎・篠山(右)=おおきにアリーナ舞洲

 中央に切れ込んでマークが集中するのを、川崎の司令塔は見逃さない。

 篠山から右コーナーで空くヒースに鋭いパスが通ると、勝負を決める3点シュートがネットを揺らした。

 第4クオーター残り2分47秒。冷静なプレーで差を10点に広げ、最後まで粘る大阪の気勢をそいだ。

 両チーム最多6アシストをマークした東京五輪日本代表候補の篠山が随所にらしさを見せた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

川崎ブレイブサンダース(Bリーグ)に関するその他のニュース

川崎ブレイブサンダースに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

バスケットボールに関するその他のニュース

アクセスランキング