1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケットボール
  4. 川崎ブレイブサンダース
  5. 固定観念、若さで打ち破れ SDGs挑むB1川崎に援軍 

&ONE
固定観念、若さで打ち破れ SDGs挑むB1川崎に援軍 

川崎ブレイブサンダース | 神奈川新聞 | 2021年2月11日(木) 05:00

「&ONE」の活動に参加するゼミ学生

 持続可能な社会の実現を目指す「&ONE」というクラブの挑戦に、頼もしい援軍が加わった。

 プロジェクトのアドバイザーを務める慶応大学大学院政策・メディア研究科教授の蟹江憲史さんのゼミ学生約20人。昨年12月のホームゲームでクラブの推進策を視察し、元沢伸夫社長の講義を受けたのを手始めに、学生発のアイデアを生み出そうと頭をひねっている。

 クラブが今回の試みに期待するのは、若さゆえの「破天荒さ」。スタッフらはどうしても、費用や人員といった現実的な課題に縛られがちだ。だからこそ、たとえ非現実的でも固定観念を打ち破るような発想が出てくるのを待ち望んでいる。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

川崎ブレイブサンダース(Bリーグ)に関するその他のニュース

川崎ブレイブサンダースに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

バスケットボールに関するその他のニュース

アクセスランキング