1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケットボール
  4. 川崎ブレイブサンダース
  5. B1川崎、クラブ初の現役高校生 京都・東山高の米須加入

B1川崎、クラブ初の現役高校生 京都・東山高の米須加入

川崎ブレイブサンダース | 神奈川新聞 | 2021年1月14日(木) 05:31

 B1川崎は13日、今冬の全国高校選手権(ウインターカップ)で準優勝した京都・東山高3年のガード米須玲音(17)=176センチ、60キロ=を特別指定選手として登録したと発表した。現役高校生の加入はクラブ史上初。卒業後は日大進学が決まっており、川崎では2月下旬までプレーする予定だ。

入団会見で抱負を語った米須=川崎市とどろきアリーナ

 同日に川崎市とどろきアリーナで入団会見した米須は「川崎でスタメンを取って、日本を代表するガードになりたい」と語った。

 長崎県出身。視野の広さとパスセンスに優れ、U─16(16歳以下)日本代表候補歴もある司令塔だ。ウインターカップでは全6試合に出場して平均13・7得点、9・7アシストをマークし、大会ベスト5に選ばれた。

 北卓也ゼネラルマネジャーは「上のレベルを経験し、目標を定めて努力してほしい。中長期的に育てていき、フランチャイズプレーヤーになってほしい」と期待した。

 7日にチームへ合流した米須はクラブハウスで寝泊まりしており、「川崎に入ってすごく楽しいし、困ったら優しく接してもらっている。一日でも早く試合に出られるようにしたい」と笑顔を見せた。
(小林 剛)

川崎ブレイブサンダース(Bリーグ)に関するその他のニュース

川崎ブレイブサンダースに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

バスケットボールに関するその他のニュース

アクセスランキング