1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケットボール
  4. 富士通新主将に移籍2年目・宮沢 目標は15季ぶりのV

Wリーグ
富士通新主将に移籍2年目・宮沢 目標は15季ぶりのV

バスケットボール | 神奈川新聞 | 2022年10月13日(木) 17:15

新シーズンに向けて、決意を語る富士通・宮沢(中央)=東京都内

 15季ぶりの頂点を目指す富士通は、移籍2年目の宮沢が新主将に就任。目標を問われ、「優勝です」と短い言葉に強い決意をのぞかせた。

 昨季準優勝の主力として1試合平均13・6得点をマークした篠崎が引退。開幕直前には日本代表のオコエがギリシャのチームへ移籍するなど大きな転換期を迎える。得点力の低下も懸念されるが、「自分自身も得点を取りにいかないといけないし、富士通はディフェンスのチーム。そこはぶれずに戦いたい」。若きチームを引っ張る覚悟だ。

期待する選手として挙げたのは

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

バスケットボールに関するその他のニュース

バスケットボールに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング