1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケットボール
  4. Wリーグのプレーオフ開幕 富士通が快勝、準々決勝へ

バスケットボールWリーグ
Wリーグのプレーオフ開幕 富士通が快勝、準々決勝へ

バスケットボール | 神奈川新聞 | 2022年4月2日(土) 17:10

【富士通―日立ハイテク】17アシストをマークし、快勝に導いた富士通・町田(左)=トッケイセキュリティ平塚総合体育館((C)JBA)

 バスケットボール女子Wリーグのプレーオフは2日、トッケイセキュリティ平塚総合体育館で開幕して1回戦2試合が行われ、富士通(リーグ5位)は87―71で日立ハイテク(同8位)を下して準々決勝に進んだ。

 富士通は前半に篠崎が18得点をマークしたほか、オコエや宮沢が効果的に3点シュートを沈めて試合を優位に進めた。17アシストをマークし、攻撃をけん引した主将町田は「出だしから自分たちのペースに持っていけた。後半、相手のゾーンに対応が遅れたのは反省点」と表情を引き締めた。

 富士通は3日、同体育館で行われる準々決勝でトヨタ紡織(同4位)と対戦する。

一気に14点のリード

 1カ月ぶりの公式戦。しかも一発勝負の緊張感に、富士通の選手が動じることはなかった。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

バスケットボールに関するその他のニュース

バスケットボールに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング