1. ホーム
  2. スポーツ
  3. バスケットボール
  4. 挑む県勢(4)法政二(男子2位) 全員バスケで勝利を

バスケウインターカップ
挑む県勢(4)法政二(男子2位) 全員バスケで勝利を

バスケットボール | 神奈川新聞 | 2020年12月22日(火) 16:00

チームをプレーで引っ張るエースでキャプテンの佐藤悠真

 2013年以来のウインターカップに挑む法政二。これまで有望な下級生をベンチ入りメンバーに加えて経験を積ませてきたが、今大会は3年生11人、2年生4人と最上級生中心の陣容で臨む。

 鈴木恭平監督(43)は「普段なら迷わず下級生を多く入れて準備段階から学ばせるが、力が同じなら3年生を優先した」と理由を説明する。その背景には、新型コロナウイルスの感染拡大で部活動が7月上旬まで活動停止となるなど、多くの逆境を跳ね返してきた3年生への信頼がある。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

バスケットボールに関するその他のニュース

バスケットボールに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング