1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. プロ野球
  5. ロッテドラフト1位 専修大・菊地投手が伊勢原市役所訪問

ロッテドラフト1位 専修大・菊地投手が伊勢原市役所訪問

プロ野球 | 神奈川新聞 | 2022年11月17日(木) 18:40

髙山松太郎市長(右)と歓談する菊地吏玖投手=16日、伊勢原市役所

 プロ野球・千葉ロッテにドラフト1位指名された専修大学の菊地吏玖投手(22)が16日、大学のグラウンドがある伊勢原市の市役所を表敬訪問した。

 菊地投手は恵まれた体格から繰り出す最速152キロの直球や、多彩な変化球が持ち味の右腕。今季は東都大学リーグ2部で春・秋ともに最優秀防御率のタイトルを獲得し、大学日本代表にも選ばれた。

 ドラフト会議から約1カ月がたった現在もまだ実感がないというが「プロ野球選手になることを目標に、課題を1年ずつクリアしながら活躍ができて充実した4年間だった。伊勢原の豊かな自然に触れ、のびのびできたから今がある」と満面の笑みを浮かべる。

表敬訪問した菊地吏玖投手=16日、伊勢原市役所

 髙山松太郎市長からは、「市の名誉。期待を重荷に感じることなく、プロの世界を楽しんで」とエールが送られ、「遠くに住む家族に活躍している姿を届けられるように1軍の舞台で頑張ります」と応えた。

 球団からは即戦力として期待され、「どのポジションでも良いので、チームのために全力で腕を振って、日本一に貢献できる投手になりたい」と決意表明し、新人王のタイトル獲得を誓った。(飯塚 恒成)

市の公式イメージキャラクター「クルリン」との記念撮影に応じる菊地吏玖投手(中央)と髙山松太郎市長=16日、伊勢原市役所

専修大学に関するその他のニュース

プロ野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング