1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 大リーグ
  5. ボンズ、クレメンスらが殿堂候補

ボンズ、クレメンスらが殿堂候補

大リーグ | 共同通信 | 2022年11月8日(火) 06:43

 米国野球殿堂博物館=米ニューヨーク州クーパーズタウン(共同)

 【ニューヨーク共同】米国野球殿堂は7日、時代別で主に1980年以降に活躍した殿堂入り候補8人を発表し、メジャー最多762本塁打のバリー・ボンズ氏や通算354勝のロジャー・クレメンス氏、同216勝のカート・シリング氏らが入った。選考委員の投票で12月4日に決まる。

 薬物疑惑のあった通算569本塁打のラファエル・パルメイロ氏も候補入り。オールスター戦5度出場の強打者アルバート・ベル氏、ヤンキースで主将を務めたドン・マッティングリー氏、通算493本塁打のフレッド・マグリフ氏、同398本塁打のデール・マーフィー氏が名を連ねた。

大リーグに関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング