1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 大学野球
  5. 桐蔭大が初戦敗退 大学野球関東地区選手権

桐蔭大が初戦敗退 大学野球関東地区選手権

大学野球 | 神奈川新聞 | 2018年10月30日(火) 02:00

タイブレークの末に創価大に敗れ、初戦突破を逃して肩を落とす桐蔭横浜大ナイン=横浜スタジアム
タイブレークの末に創価大に敗れ、初戦突破を逃して肩を落とす桐蔭横浜大ナイン=横浜スタジアム

 明治神宮大会の予選を兼ねた大学野球の横浜市長杯争奪第14回関東地区選手権大会が29日、横浜スタジアムで開幕し、桐蔭横浜大は1回戦で昨年準優勝の創価大にタイブレークの末、4-5でサヨナラ負けして準々決勝進出を逃した。

“兄弟”出場ならず神宮大会


 これが関東の厳しさか。3年ぶりに挑んだ桐蔭横浜大は昨年準優勝の創価大にタイブレークの末、サヨナラ負け。主将千葉は「粘り切れなかったことが全て」とうなだれた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

大学野球に関するその他のニュース

大学野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング