1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 大学野球
  5. 慶大、コールドで4強に進出 明治神宮野球大会

慶大、コールドで4強に進出 明治神宮野球大会

大学野球 | 神奈川新聞 | 2019年11月18日(月) 11:52

 明治神宮野球大会第3日は17日、神宮球場で準々決勝が行われ、高校は中京大中京(東海)と高崎健康福祉大高崎(関東)、大学は慶大(東京六大学)と城西国際大(関東1)がベスト4に進んだ。

 中京大中京は小刻みに加点し、明徳義塾(四国)に8-0で七回コールドゲーム勝ち。高崎健康福祉大高崎は延長十回タイブレークの末、明豊(九州)に5-4でサヨナラ勝ちした。

 慶大は一回に6点を奪うなど打線がつながり、東海大札幌(北海道)を9-0の七回コールドゲームで退けた。初出場の城西国際大は広島経大(中国・四国)の反撃をしのぎ、5-3で下した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

大学野球に関するその他のニュース

大学野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング