1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 大学野球
  5. 神奈川工大の3年生主将、チームをけん引

神奈川大学野球春季リーグ
神奈川工大の3年生主将、チームをけん引

大学野球 | 神奈川新聞 | 2021年4月19日(月) 05:00

神奈川工大4-2横浜商大

3回、先制の中前打を放ちガッツポーズする神奈川工大の一藤木=関東学院大ギオンパーク

 神奈川工大の主将一藤木(いっとうぎ)が3安打2打点と躍動し、チームをけん引した。三回1死満塁では、追い込まれてからしぶとく中前に運んで先制点をもたらすと、3-1の五回には適時内野安打で追加点を挙げた。「気持ちは技術を上回るという言葉が好き。気合で打った」とはにかむ。

 誰よりも声を出す姿勢を買われ、3年生ながら主将を任されている。今春の成績を3勝2敗とし、「リーグ戦初優勝に向けて、全員で戦っていく」と悲願を見据える。

大学野球に関するその他のニュース

大学野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング