1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 社会人野球
  5. 都市対抗優勝目指す 川崎市代表・東芝、壮行会

社会人野球
都市対抗優勝目指す 川崎市代表・東芝、壮行会

社会人野球 | 神奈川新聞 | 2017年7月13日(木) 02:00

都市対抗野球大会で優勝を誓う東芝の選手ら=川崎市役所
都市対抗野球大会で優勝を誓う東芝の選手ら=川崎市役所

 社会人野球の第88回都市対抗大会(14~25日・東京ドーム)に川崎市代表として出場する東芝(9年連続39回目)の壮行会(同市と川崎商工会議所の主催)が12日、同市役所で行われた。市職員や市民ら約100人の前で、東芝ナインは7年ぶりの優勝を誓った。

 福田紀彦市長や山田長満同会議所会頭は「ぜひ黒獅子旗を持ち帰ってほしい」と激励。東芝の林裕也主将をはじめ選手やコーチらが決意を述べた。工藤賢二監督は「『奪還』をスローガンに市民や東芝社員の思いを胸に戦い、優勝したい」と誓った。

 東芝の初戦は19日第2試合(午後2時開始予定)で日本新薬(京都市)と対戦。川崎市民は初戦のみ、「市政だより7月1日号」を持参すれば無料観戦できる。

社会人野球に関するその他のニュース

社会人野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング