1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 準々決勝で横浜隼人がサヨナラ 高校軟式野球・春季大会

準々決勝で横浜隼人がサヨナラ 高校軟式野球・春季大会

高校野球 | 神奈川新聞 | 2016年5月4日(水) 02:00

 高校軟式野球の神奈川県春季大会(県高野連主催、神奈川新聞社など後援)第4日は3日、サーティーフォー保土ケ谷球場で準々決勝2試合を行い、法政二と横浜隼人が勝ち、準決勝進出を決めた。

 法政二は5-0で武相に快勝。岸が3安打完封し、打線は集中打で5点を奪った。横浜隼人は5-4で栄光学園にサヨナラ勝ちした。同点の九回に相手投手の暴投で決勝点を奪った。

 第5日は4日、高等工科学校で三浦学苑-日大、聖光学院-横浜商の準々決勝残り2試合を行う。

横浜隼人高校に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング