1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 県高校軟式野球春季大会 修悠館がベスト8

県高校軟式野球春季大会 修悠館がベスト8

高校野球 | 神奈川新聞 | 2014年4月21日(月) 03:00

県高校軟式野球春季大会(県高野連主催、神奈川新聞社など後援)第2日は20日、武相高など2会場で1、2回戦5試合を行い、昨秋の関東大会を制した慶応などが準々決勝に進んだ。

慶応は二回に先制すると、四回にも適時打と犠飛で3点を挙げるなど効果的に加点し、6-2で横浜隼人を退けた。昨夏全国優勝した横浜修悠館は向上を11-0の七回コールドで下した。

1回戦では日大藤沢が横浜に7-0の七回コールド勝ち。右腕小笠原諒(3年)が参考記録ながら無安打無得点試合を達成した。

第3日は27日、栄光学園高で2回戦2試合を行う。

【神奈川新聞】

武相高校に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング