1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 東海大相模、「1球への執念」 平塚学園を強打で圧倒

神奈川高校野球 代替大会 準々決勝
東海大相模、「1球への執念」 平塚学園を強打で圧倒

高校野球 | 神奈川新聞 | 2020年8月19日(水) 22:26

東海大相模11ー4平塚学園


【平塚学園-東海大相模】5回、東海大相模の加藤が中前に勝ち越しの2点打を放つ=サーティーフォー保土ケ谷
【平塚学園-東海大相模】5回、東海大相模の加藤が中前に勝ち越しの2点打を放つ=サーティーフォー保土ケ谷

 交流試合の敗戦を引きずることなく、中1日の過密日程で地力を発揮した。第1シードの東海大相模は貫禄のコールド勝ち。決勝打の加藤響は「甲子園では一球への執念が足りなかった。今日は初球から振っていった結果」と胸を張った。

 序盤の4点リードを追い付かれる嫌な展開を、五回に打者13人の猛攻で一気に吹き飛ばした。無死二、三塁から加藤響が2点打で勝ち越すなど、各打者が追い込まれる前に打って出て、犠打を挟んで6長短打を連ねた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

高校野球代替大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング