1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 8月19日の試合速報・結果

神奈川高校野球 代替大会 準々決勝
8月19日の試合速報・結果

高校野球 | 神奈川新聞 | 2020年8月19日(水) 18:00

 夏の甲子園と神奈川大会の中止を受け、県高野連が独自に開催する「県高校野球大会」第16日は19日、サーティーフォー保土ケ谷球場で準々決勝の残り2試合が行われ、第1シードの東海大相模とノーシードの星槎国際湘南がベスト4進出を決めた。

 星槎は4─0で桐光学園に快勝。右腕小林匠(2年)が2安打完封した。東海は11─4で平塚学園に七回コールド勝ちした。

 第17日は22日、横浜スタジアムで東海─三浦学苑(午前10時開始)、星槎─相洋(午後2時半開始)の準決勝2試合が行われる。


神奈川高校野球 代替大会【連載】特別な夏~注目の選手たち

2020年08月01日 13:58

各試合の未掲載写真をたっぷり公開
チェックはこちら


チームにエールを! 応援コメントの書き込みはこちら

カナロコはすべての試合を詳報
詳しくはこちら

サーティーフォー保土ケ谷球場


【東海大相模-平塚学園】
【東海大相模-平塚学園】

【東海大相模-平塚学園】
【東海大相模-平塚学園】

(1)東海大相模-平塚学園(7回コールド)
東海大相模
130 070 0|11
031 000 0| 4
平塚学園

 【評】東海大相模が9安打11得点で快勝した。初回、四球を足場に山村の二塁打で先制。二回は鵜沼の3点本塁打が飛び出した。同点の五回には打者13人の猛攻で一挙7得点し、相手を突き放した。四回から登板した金城は4回無失点と好救援を見せた。平塚学園は三回までに8短長打をマーク。序盤まで互角に渡り合ったが、四回以降は1安打に抑えられた。守りの乱れも失点につながった。

○東海大相模・主将山村 甲子園ではやっぱり空回りしてしまう部分があった。きょうは地に足をつけて戦えた。

○東海大相模・鵜沼(二回に3ラン) 相手の情報は何もなかったけど、スライダーを芯でしっかり捉えたので、打った瞬間いったと思った。

●平塚学園・八木監督 序盤は予想通り。エラーが悔やまれるが、今年は雰囲気がよかった。それがバットに乗った。

●平塚学園・エース小田 相模の打線を相手に力むことなく、自分のペースで思い切って投げることができた。

【関連記事】東海大相模が4強進出 平塚学園に快勝
【関連記事】東海大相模、「1球への執念」 平塚学園を強打で圧倒
【関連記事】「ありのままで勝負できた」 平学、全力プレーで悔い無し

(2)桐光学園-星槎国際湘南(試合終了)
星槎国際湘南
013 000 000|4
000 000 000|0
桐光学園

 【評】星槎国際湘南は2年生の右腕小林が被安打2で完封した。直球と、スライダー、チェンジアップなどの変化球を丁寧に四隅に配し、四回までパーフェクト投球。七回1死まで無安打に抑えた。打線は二回1死一、二塁から平松の二塁打で先制。三回には堀越の適時打などで3点を加えた。桐光学園は相手右腕を攻略できず。2番手で登板した左腕安達は7回2失点の粘投を見せた。

○星槎国際湘南・土屋監督 小林がよく投げてくれた。ピンチで弱気になった時は「ホームランを打たれてもいいからやれ」と伝えた。子どもたちに「強い者が勝つんじゃない。勝った者が強い」と言い続けてきた。

●桐光学園・野呂監督 完敗だった。(星槎右腕の)小林君はボールが低めに集まっていてよかった。五回までには打っておくべきだった。

【関連記事】星槎国際湘南4強入り 第1シード桐光を2安打完封
【関連記事】星槎・小林、ミラクル完封劇 「歴史を塗り替えた」
【関連記事】桐光、エース粘投も打線は沈黙


【桐光学園-星槎国際湘南】
【桐光学園-星槎国際湘南】

【桐光学園-星槎国際湘南】
【桐光学園-星槎国際湘南】

カナロコはすべての試合を詳報
詳しくはこちら





 

 

高校野球代替大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング