1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 「徐々にチームワーク出た」 4種のユニホーム、粘り強く

神奈川高校野球 代替大会 1回戦
「徐々にチームワーク出た」 4種のユニホーム、粘り強く

高校野球 | 神奈川新聞 | 2020年8月2日(日) 02:05

厚木西11-8厚木清南・愛川・中央農・神奈川総産


【厚木清南・愛川・中央農・神奈川総産-厚木西】試合終了後、整列する4校合同のナイン=サンスタ
【厚木清南・愛川・中央農・神奈川総産-厚木西】試合終了後、整列する4校合同のナイン=サンスタ

 異なる4種類のユニホームの選手が手を携えて挑んだ夏。厚木清南・愛川・中央農・神奈川総産の合同チームが、息詰まるシーソーゲームを演じた。

 両チーム合わせて35安打の真っ向勝負。序盤に2度のリードを奪い、逆転された後も最後まで食らいついた。五回に適時二塁打を放った主将の平賀は「最初はまとめるのが大変だったが、徐々にチームワークが出てきた結果」と胸を張った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

高校野球代替大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング