1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 相洋・菊地が好機を演出

高校野球神奈川大会
相洋・菊地が好機を演出

高校野球 | 神奈川新聞 | 2019年7月26日(金) 01:17

東海大相模5-2相洋

 相洋の7番菊地が五回に巧打で好機演出。無死一塁で1球目のバントをミスした直後にバスターのサインが出た。

 「仲間につなぐ」と高め直球を中越え二塁打とし、併殺崩れの間に2点目のホームを踏んだ。

 小田原城山中出身で「地元で甲子園に行きたい」と相洋に進んだ3年生は、後輩たちへ「必ずリベンジしてほしい」と思いを託した。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

高校野球神奈川大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング