1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 光明相模原、投打に対策実らず

高校野球神奈川大会
光明相模原、投打に対策実らず

高校野球 | 神奈川新聞 | 2019年7月22日(月) 23:20

横浜12-0光明相模原


【横浜-光明相模原】
【横浜-光明相模原】

 光明相模原は投打に横浜対策が実らず完敗。

 今大会初登板の先発左腕秋山はチェンジアップを見極められて四回途中4失点に終わり、「低めを打たせたかったが、2巡目から振ってくれなかった」と相手の力を素直に認めた。

 攻めても、各打者が打席で前後に動いて及川に揺さぶりをかけたが無得点。四回にチーム初安打を放った主砲小沢は「直球が速くてびっくりした。高校3年間の最後に神奈川で一番いい投手と対戦できたのは思い出になる」と振り返った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

高校野球神奈川大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング