1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 【高校野球ノート】夢の大切さ伝える

【高校野球ノート】夢の大切さ伝える

高校野球 | 神奈川新聞 | 2017年7月10日(月) 19:29

高校野球ノート
高校野球ノート

 今春から金井で指導する島田稔理部長(38)は日米の独立リーグでプレーした経歴の持ち主。「守備位置を動かす指示の声が、横浜スタジアムの大声援でかき消されてしまった」と黒星デビューを悔しがった。

 南出身の島田部長は中堅手として3年夏は3回戦敗退。指導者を目指して大学で野球を続けたが満足せず、卒業後も社会人チームに所属しながらプロテストを受け続けたという。5年前に教員に転じ、今春にアマチュア指導資格を回復した。

 「時間はかかったけれど、(独立リーグまで)野球を続けたことで甲子園経験者にも攻守で通用するようになり、貴重な経験ができた」と島田部長。プロで培った技術や戦術だけでなく、夢を追う大切さも選手に伝えていくつもりだ。【塩野圭太】

高校野球神奈川大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング