1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 開会式で横浜・玉城主将が選手宣誓「最高の夏にする」

夏の甲子園
開会式で横浜・玉城主将が選手宣誓「最高の夏にする」

高校野球 | 神奈川新聞 | 2022年8月6日(土) 21:59

選手宣誓する横浜の玉城主将=甲子園(立石 祐志写す)

 第104回全国高校野球選手権大会が6日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕。49の代表校による17日間の熱戦がスタートした。

 新型コロナウイルス感染予防のため、開会式は各校の主将だけが参加し、北から南の順に行進した。横浜の玉城陽希主将が「高校野球の新たな歴史に名を刻めるように全身全霊でプレーをし、最高の夏にすることを誓います」と選手宣誓した。

 開会式は新型コロナの感染があった6校が欠席。大会は感染対策を講じて3年ぶりに一般の観客を入れた。横浜は大会第4日第1試合(9日午前8時開始)で三重と対戦する。(松村 祐介)

玉城「あっという間」【下:宣誓全文】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

高校野球に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング