1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 横浜隼人が初優勝 延長タイブレークで開志学園下す

女子高校野球
横浜隼人が初優勝 延長タイブレークで開志学園下す

高校野球 | 神奈川新聞 | 2022年8月2日(火) 20:10

全国高校女子硬式野球選手権大会で初優勝し、喜ぶ横浜隼人ナイン=兵庫県西宮市の甲子園球場

 硬式野球の第26回全国高校女子選手権大会は2日、兵庫県西宮市の甲子園球場で決勝が行われ、横浜隼人が延長十回タイブレークの末、開志学園(新潟)に4―3で競り勝ち、創部初の全国制覇を成し遂げた。

初回に先制のホームを踏む横浜隼人の田上(中央)=甲子園

 9大会連続9度目の出場の横浜隼人は1―2の最終七回に同点とすると、タイブレークに突入した十回に水島来望(3年)の中前適時打で2点を勝ち越した。先発の本橋未菜(同)は九回2失点と力投した。

 今大会は7月22日に丹波市で開幕。史上最多の49チームが参加し、熱戦を繰り広げた。甲子園球場での決勝は、初めて開催された昨年に続いて2回目。(泉 光太郎)

高校野球に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング