1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 東海大相模、15得点で藤沢西に大勝 8強決める

高校野球神奈川大会 5回戦
東海大相模、15得点で藤沢西に大勝 8強決める

高校野球 | 神奈川新聞 | 2022年7月20日(水) 14:50

東海大相模15―0藤沢西(5回コールド)

【東海大相模-藤沢西】

 第104回全国高校野球選手権神奈川大会は20日、サーティーフォー相模原球場などで5回戦が行われ、第2シードの東海大相模が15―0の五回コールドで藤沢西を破ってベスト8進出を決めた。

 東海は初回に庄田聡史(3年)の2点打などで5点を先制。二回にも深谷謙士郎(3年)、笹田海風(3年)の連続タイムリーなど8短長打を集めて8点を奪い、試合を決めた。

 東海は23日に横浜スタジアムで行われる準々決勝で、慶応と対戦する。

【東海大相模-藤沢西】
【東海大相模-藤沢西】

高校野球神奈川大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング