1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 東海大相模・門馬前監督が退職「まだまだ自分を鍛えたい」

神奈川高校野球
東海大相模・門馬前監督が退職「まだまだ自分を鍛えたい」

高校野球 | 神奈川新聞 | 2021年11月13日(土) 21:46

今春の選抜大会を含め、春夏4度の日本一に輝いた門馬さん=3月、甲子園

 高校野球で春夏4度の日本一に輝いた東海大相模高前監督の門馬敬治さん(51)が今秋限りで同校を退職した。

 すでに退任が決まっていた夏の神奈川大会は、部内で新型コロナウイルスの集団感染が発覚し途中辞退。選手と戦い抜けなかった悔恨の念は残るが、「後ろ向きに歩きたくはない」。愛する高校野球から離れて3カ月。熱き思いが、再びこみ上げている。

 11月初旬。門馬さんは横浜スタジアム(横浜市中区)にいた。

 長男・大さんをはじめ、多くの教え子が出場していた大学野球の関東地区選手権を観戦。

連覇へ好スタートも

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

門馬敬治に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング