1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 東海大相模高野球部 10年ぶり選抜V 劇的幕切れ、一丸で

神奈川スポーツ賞
東海大相模高野球部 10年ぶり選抜V 劇的幕切れ、一丸で

高校野球 | 神奈川新聞 | 2021年10月22日(金) 16:30

 第70回神奈川スポーツ賞(県、神奈川新聞社主催)に輝いた個人や団体の横顔と、国内外での活躍を紹介する。


今春の選抜高校野球大会で10年ぶり3度目の優勝を果たした東海大相模高ナイン=4月、甲子園

 今春、10年ぶり3度目の選抜高校野球大会を制した東海大相模高。主戦左腕の石田隼都が29回1/3を連続無失点に封じ、明豊高(大分)との決勝では九回に小島大河が劇的なサヨナラ打を放った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

神奈川文化賞・スポーツ賞に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング