1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 横浜商大の右腕浜田、強気に1失点完投 最後まで球威衰えず

高校野球 秋季県大会
横浜商大の右腕浜田、強気に1失点完投 最後まで球威衰えず

高校野球 | 神奈川新聞 | 2021年9月21日(火) 01:21

横浜商大5-1藤沢翔陵

完投勝利にガッツポーズで喜ぶ横浜商大・浜田=大和(花輪 久写す)

 【評】横浜商大の右腕浜田が力のある直球を低めに集め、1失点完投した。打線は二回1死満塁から三浦が走者一掃の先制三塁打。間瀬、木下もタイムリーで続き、一挙5点を奪った。藤沢翔陵は相手を上回る10安打と振れていたが、好機で決め手を欠いた。

「走者を出しても冷静に」

 持ち前の球威は最後まで衰え知らずだった。横浜商大のエース浜田は10安打を浴びるも「誰よりも気持ちは強い」と言い聞かせ、最速143キロの直球でねじ伏せた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

高校野球に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング