1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 桐蔭が4回戦進出 旭丘を4―1で下す

高校野球 秋季県大会
桐蔭が4回戦進出 旭丘を4―1で下す

高校野球 | 神奈川新聞 | 2021年9月11日(土) 12:52

【桐蔭学園―旭丘】五回途中1失点にまとめた桐蔭学園先発の今野=中栄信金秦野

 高校野球の秋季神奈川県大会(県高野連主催、神奈川新聞社など後援)第3日は11日、中栄信金スタジアム秦野などで2、3回戦が行われ、桐蔭学園は旭丘を4―1で下し、4回戦に駒を進めた。

 桐蔭は二回1死一塁から佐藤陽向(2年)の適時三塁打で先制。三回にも相沢白虎(同)の2点二塁打で突き放した。投げては今野翔斗(同)、宇田川怜王(同)のリレーで1失点。バックの堅守も光った。

 片桐健一監督(48)は「ミスも一つあったが、バッテリーを中心に冷静に守れた。接戦を戦えたのは大きい。次戦以降も足元を見つめて戦っていきたい」と話した。

 桐蔭は12日、同校グラウンドで横浜創学館―浅野の勝者と対戦する。

【桐蔭学園―旭丘】粘り強く競り合いに持ち込んだ旭丘ナイン=中栄信金秦野
【桐蔭学園―旭丘】丁寧な投球で5回3失点と好投した旭丘の先発笠木=中栄信金秦野

高校野球に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング