1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 「猛打の創学館」黙らせた 横浜・杉山「最後の夏と思って」

高校野球神奈川大会 決勝
「猛打の創学館」黙らせた 横浜・杉山「最後の夏と思って」

高校野球 | 神奈川新聞 | 2021年7月29日(木) 00:25

9回2死まで投げ、3失点と好投した横浜の1年生左腕杉山=サーティーフォー保土ケ谷(番場 一浩写す)

 決勝の大舞台に負けない大物ぶりを発揮した。

 横浜の左腕杉山は「まだ1年生だけど、最後の夏だと思って投げた」。伸びのある直球で内角を攻め、九回2死まで3失点、7奪三振。

 最後は左翼の守備へ回り、尊敬する3年生の金井に花を持たせた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

高校野球神奈川大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング