1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 東海大相模、石田7K 要所に緩急「一戦一戦勝っていく」

高校野球神奈川大会 5回戦
東海大相模、石田7K 要所に緩急「一戦一戦勝っていく」

高校野球 | 神奈川新聞 | 2021年7月22日(木) 22:45

東海大相模6-0藤嶺藤沢

6回を投げ、3安打無失点だった東海大相模の石田=相石ひらつか(萩原 昭紀写す)

 選抜大会の優勝投手には、調子が万全でなくとも相手をねじ伏せる力がある。

 今夏2度目の先発となった東海大相模の左腕石田が6回無失点。「チームが勝てればいい」と記録へのこだわりは見せなかったが、春の甲子園から42回3分の2を1点も与えずマウンドを守り抜いている。

 球は荒れ気味でも7三振を奪った。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

高校野球神奈川大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング