1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 11人チーム一丸、打線爆発 相模原中等、17安打で4回戦

高校野球神奈川大会 3回戦
11人チーム一丸、打線爆発 相模原中等、17安打で4回戦

高校野球 | 神奈川新聞 | 2021年7月18日(日) 22:17

相模原中等17-0東

【東―相模原中等】11人でコールド勝ち。校歌を聞く相模原中等=藤沢八部(倉内 成久写す)

 部員11人と侮るなかれ。相模原中等が17安打17得点と鍛え上げた打棒で、過去最高に並ぶ4回戦進出。「来た球はどんどん打っていく」(主将藤田)と積極姿勢で力強くバットを振り抜いた。

 圧巻は7点リードの四回だ。2死から3連続四球で塁を埋め、小南、藤田、川野が好球を逃さず捉えていく。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

高校野球神奈川大会に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング