1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 野球
  4. 高校野球
  5. 東海一色の門馬監督「相模に全てかけた」 選手ぼうぜん

東海一色の門馬監督「相模に全てかけた」 選手ぼうぜん

高校野球 | 神奈川新聞 | 2021年7月2日(金) 05:00

報道陣の取材に応じる東海大相模の門馬監督=同高

 今春の選抜高校野球大会を含めて春夏4度の甲子園制覇を遂げながら、今夏限りでの退任を決めた東海大相模の門馬敬治監督(51)が1日、同高で報道陣の取材に応じた。

 門馬監督は絶頂期に退くことについて、あらためて健康上の理由と説明した。

 「健康上の問題があり自分自身と向き合って決断した」。

 門馬監督は心臓に持病があると明かした上で、退任理由についてそう語った。「グラウンドでは不調を上回る自分がいた。ただグラウンドを離れると…」と不安は抱えていたという。

気になる後任は

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

高校野球に関するその他のニュース

高校野球に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

野球に関するその他のニュース

アクセスランキング